- cafe; Jantique blog -
街のコーヒー屋、街の憩場、街の情報交換所として
存在感を示すべく日夜がんばってます。

スペシャルティコーヒーをもっと美味しくもっと手軽に!
  

      
  管理者ページ RSS1.0 atom スマホ版  
     
 << 夏季休暇頂戴致します | main | map cafe season2-11 開催決定! >>  
 
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
café Jantique
インフォメーション
icon-cup-logo-aboutus

Jantique 公式サイト
icon-cup-logo-aboutus

Jantique ギャラリー icon-tumblr32
contents
icon-menu
icon-cup-green
categories
selected entries
@café_jantique からのツイート
recent comments
archives
links
café Jantique facebook
cafe Jantique

Facebookページも宣伝
mobile
qrcode
 危険な領域
2016.09.08 Thursday

その人はとてつもなくソレを愛してるらしい。

だから愛してるソレの事をしっかり勉強して、よく知って、

ソレをもっともっと良いモノにしたくて

もっともっといろんな人にどれだけ良いモノなのか知ってもらいたいらしい。

 

素晴らしい心がけ。

長年、本当に長年それをずっと続けてるのだから更にたいしたものだ。

継続は力なり。

 

でも端から見てる多くの人は言う。

愛しすぎて盲目になってる、と。

もはや愛し方が突飛すぎてついていけない、と。

とてつもなく過保護な愛し方。

これ以上どうやって愛情表現をすればいいのかわからなくなってるんじゃないか、と。

 

綺麗な服を着させてもらって、素敵なアクセサリーで飾ってもらって、

何度も名前を呼んでもらって、大きな舞台に上げてもらって。

 

愛される側も、自身が世間とは大きくずれてると気付いてない。

明るく照らされた舞台の上からは、客席で失笑している人々の顔は見えない。

過保護にされて大きくなると、独り立ちが極端に難しくなる事にも気付いていない。

もはや独りでは歩けないんじゃないか、というほどに。

とてつもなく危険な愛し方だ。

 

その人はいつまで愛し続けられるのだろう。

その愛は永遠には続けられないと気付いてほしい。

いつかその人もいなくなる。

本当に愛してるのなら、自分から巣立たなければならない、その後の事を考えてあげてほしい。

危険な領域に入り込んでる事を気付いてほしい。

 

自分を変えられるのは自分だけ。

誰かに言われて愛する事を止めたりはできない。

まずは気付いて、そして自分で変わるしかない。

 

変わろうとする、その行動に移そうとしない時人はきっと疑い始める。

愛に飴が付いてるんじゃないか、と。

それも危険な領域だ。

| JAY BLOG | 01:27 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
コメント
コメントする