- cafe; Jantique blog -
街のコーヒー屋、街の憩場、街の情報交換所として
存在感を示すべく日夜がんばってます。

スペシャルティコーヒーをもっと美味しくもっと手軽に!
  

      
  管理者ページ RSS1.0 atom スマホ版  
     
 << 今年もあのhamasakiへ。。。 | main | specialty coffee >>  
 
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
café Jantique
インフォメーション
icon-cup-logo-aboutus

Jantique 公式サイト
icon-cup-logo-aboutus

Jantique ギャラリー icon-tumblr32
contents
icon-menu
icon-cup-green
categories
selected entries
@café_jantique からのツイート
recent comments
archives
links
café Jantique facebook
cafe Jantique

Facebookページも宣伝
mobile
qrcode
 up/down
2013.05.20 Monday

今日はちょっと漢字が多めで
楽な話題でもありません、あしからず。


インターネットの世界では高速通信化が日進月歩、
すさまじい勢いで進んでいて、
都会であろうが、地方であろうが
ネット網があれば
いろんな情報のやり取りが容易にできるようになっている。

ファイルをダウンロードしたり、
持ってる情報をアップロードしたり。

買い物も簡単になったし、何しろ選択肢は無限に広がる。
ビジネスチャンスも広がることも当然。
どこにいてもまさに垣根のない時代になってきた。

さて、デジタルの世界とはちょっと様子が違うかもしれないアナログの世界。

数十年前から日本の各所で「高速化」が進められてきた。
新幹線、高速道路、幹線道路、航空路線。

「地元の要望」を論拠に、政治家達が力を誇示するように
列島を改造してきた。
記憶力があまり良くないからかもしれないが、
もはや元の形がどんなものだったか思い出せないくらい。


様々な交通網を高速化させることで、
人々の生活は明暗を分けてきた。
喜ぶ人、落ち込む人。
儲かる人、損をする人。

都会と地方を結ぶルート(=ROAD)が確立すると
生活構造ががらりと変わる可能性があるのだ。

なんか、“いまさら”な話だとは思うが、
どうも私の周辺では、“いまさら”ではない、旬な出来事となっている。

政界、財界等々、“上”のほうにいる方々は
「ガンバロー」なんてシュプレヒコールの大合唱ばかりで、
ちっとも効果の良し悪しを論理的に説明なんてしてくれない。

都会は強力なポンプを持ってるから
ストローを使ってどんどん吸い上げられちゃうかもしれないってのに。

ストローの真ん中周辺は
エダクターで真空みたいになっちゃうかもしれないのに。

いくら高速通信網を作ってもらっても
自分のマシンのスペックが低ければ
ダウンロードもアップロードもうまくいかないのはインターネットで勉強した。

街のスペックを上げなきゃいけないよなぁ、吸い上げられないように。
吸い寄せて、囲い込む強力なポンプが必要だよなぁ。
抱き寄せて、抱き込める魅力ってとこか。

て、ジャンティークも同じこと。
言えば、自分に撥ね返るのだ。

店のスペックを上げる努力をするよ!

| JAY BLOG | 17:32 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
コメント
コメントする