- cafe; Jantique blog -
街のコーヒー屋、街の憩場、街の情報交換所として
存在感を示すべく日夜がんばってます。

スペシャルティコーヒーをもっと美味しくもっと手軽に!
  

      
  管理者ページ RSS1.0 atom スマホ版  
   
calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
café Jantique
インフォメーション
icon-cup-logo-aboutus

Jantique 公式サイト
icon-cup-logo-aboutus

Jantique ギャラリー icon-tumblr32
contents
icon-menu
icon-cup-green
categories
selected entries
@café_jantique からのツイート
recent comments
archives
links
café Jantique facebook
cafe Jantique

Facebookページも宣伝
Eco-Friendly Movement


エコジャン
ジャンティークでは資源を大事にするために、あなたのお気に入りマイカップの持込を歓迎してます! テイクアウトのお客様に限り、マイカップ、マイボトル持参の場合20円引き!
mobile
qrcode
 見えないものも必要
2008.03.16 Sunday
最近、なんだか田町が騒がしくなってきている。
空き店舗がどんどん無くなっていっている。
そう、出店者ラッシュ。
出店が決まらないまでも
“あそこにどうやら何かが出来るらしい”
“こんなことやるらしいぞ”
などと、噂が飛び交っている。
一時の、話題にも上らなかった時のような
田町商店街では無くなった。

良くも悪くも噂の種になることはつまり、
関心の高さのバロメーターとなり、
何か事を起こそうとした時に
注目を浴びやすいということで
いくらかメリットにつながる。

そして、
良くも悪くもその噂話は“活きた”情報になる。
「昔の田町はこうだった…」などの過去の話ではない。
現在進行形の話題なのだ。
活きた情報が駆け巡る町、
それもライブタウンにつながるのではなかろうか。
(参照 http://jantique.jugem.jp/?eid=409

具体的に何かをその場で、街角でする事が
もちろんライブタウンの本旨。
それに付け加え、
形として見えない“情報”という分野でも
ライブタウンプロジェクトを考えていった方が
良さそうだな。

そして、その先に見なきゃいけないもの。
町の未来像と
田町から萩市へと広げたライブタウンの将来像。

きっとそれは、巣立った人達が
帰ってきたくなる町であるはずだ。
| live town | 01:01 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
 live town 2008幕開け
2008.01.08 Tuesday
年明け初の日曜日、
アーケードに癒しの歌声が響いた。

Yukinoさん自身の今年初ライブの舞台に
Jantiqueを選んでくれた。
ありがとう。

偶然か、いや引き寄せられたのか
ぞろぞろとお客さんが集結。
おかげさまで、満員御礼。
みんな、予期せぬライブに満足げ。
密かに、Yukinoさんのファンのじいちゃんも
嬉しそうだった。

やっぱり、活きた演奏はすばらしい。
途端に町が活き活きする。
年末に、修行旅をしている大道芸人のトミーちゃんが
『突然ライブ』をやってくれた時もそうだった。
冬の寒さが厳しい、商店街を行き交う数少ない人々の表情は、
どれも険しい。
だけど、彼女の楽しげな、一生懸命な大道芸は
いつの間にか人々に笑みを与えていた。
そして、輪が生まれる。

スゴイ事だよな、これって。
日常にある小さな表現で、すぐに人が集まる。

大掛かりなイベントを仕掛けるのも必要なことだ。
でも、そう頻繁にはできない。
お金もかかるし。
しかも、一つの大きなイベントだと
誰もが楽しめるわけじゃなく
特定の嗜好を持った人のみが楽しむことになる。

でも、小さな気楽な“イベント”がそこら中にあれば
これほど楽しい場所はないだろうな。

そうすれば、
新しい“ハコモノ”は必要ない。
| live town | 00:03 | comments(4) | - |
Posted by : JAY
 ライブタウン
2007.12.03 Monday
昨日の田町ジャンティーク。

突然、Yさんライブが始まった。
キーボードを弾き語るYさんの歌声に癒されるひと時。
“ホッ”“ふわぁ”て感じ。

偶然居合わせたお客さんたちはみんな大喜び。
よかったっすねー。

商店街に流れ出てゆく音楽がいい感じだったなぁ。
まさに「ライブタウン」。

途中、リクエストを受けたり
新曲が披露されたり、
スペシャルゲスト(?)のharudonが
五輪真弓の名曲「恋人よ」を熱唱したりと
見応え十分のライブだったっす。
ギャラリーとの距離が近いのがいいよね。

商店街のいたるところで
こんな風景が見られたらきっと沢山人が集まるだろうな。

そんな発想が「livetown project」の原点ですよ。
| live town | 23:30 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
 H.S.D.f.増殖中?
2007.09.01 Saturday
仕事が終わり、片づけを済ませて
たまってる事務仕事をするために
イベントホール2階の事務室にこもっていた。

と、何やら外が騒がしい。
また酔っ払いが騒いでんのかな、と外を見た。

薄暗い中に人が整列してる。
みんなが同じ動きをしてる。
一番前に、見覚えのある姿。
kariくんだ!

すごい。
ここで生まれたダンスチームH.S.D familyに
新メンバーが集まってるのか!?
初めて見る顔ばかりだ。

みんな、kariくんの動きに合わせて
楽しそうに踊ってる。

いやいや、素晴らしい。
ダンスを楽しむ人達が、こんなに沢山この田舎町にいるなんて。
正直言って、こんなに短期間で、
map cafeに出演できるほどのメンバーが集まった事でさえ驚いていたのに
こりゃたまげた。
まさに僕が知らなかった世界。

でも、本当に驚くべきは、
中心であるkariくん、よしろ君らの
まじめに楽しく、そして熱くダンスに向き合う姿勢だ。
それが求心力となって、
これだけの人を集めるんだろう。

脱帽です。

みんな、楽しんでね。
| live town | 00:17 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
 7月のスタートにふさわしいライブタウン
2007.07.02 Monday
今日は、そわそわと忙しく
ワクワクと楽しげな一日だった。

理由その
アートショップ tazz.にてシルバーアクセサリーの
ワークショップ開催。
講師に小池氏を迎え、みんな楽しそうにしてたな。
出来はどうだったんだろうか?
きっと大切なアクセサリーにのひとつになるんだろな。

理由その
「ジャンティークの前で、DJ現る!!」
DJ KOBA-T(仮名)が「昭和歌謡」シリーズでがんばってました。
アーケードに流れる有線放送とは一味違ったBGMもなかなかいいんじゃない?
いつもはDJ ブンブン丸一人だけど、たくさんの人が様々なジャンルの流すのも面白いね。

理由その
kuraさんのライヴお絵かきも、急遽今日参戦です。
最近たくさんの人に覚えてもらって
話しかけてくれてるようなので
ライヴタウンの方向性にいよいよマッチして来ましたぞ。

理由その
オセロゲームをやる人が増えてきてる。
子供が多いのはもちろんだが
大人たちも結構やってますな〜。
ちなみに「おれ、オセロ得意よ」という人がかなり多いんだよね。
やはり年間チャンピオンを決めてみたいもんだな。
『萩のオセロ王は誰だ?』

実は数日前も、map cafeに出演予定のユニットが路上で
公開練習してたんだが、どんどん使って欲しいね、この街を。

やっぱり「活きた街」は楽しいぞ。

LIVE TOWN PROJECT 進行中・・・・・>
| live town | 01:48 | comments(4) | - |
Posted by : JAY
 ライヴタウン通信
2007.06.03 Sunday
久しぶりのライヴタウン通信です。

area Dのダンスチームが賑やかになってきました。
kariくん、よしろくんが地道に、そしてしっかりと
メンバーを着実に増やしていっています。

名前も決まりました。
“ダンス トゥギャザー H.S.D.”。
一応の看板も出来て、なかなか雰囲気が出てきております。

それにしても、
初めて会った人達なのに
みんなすぐに打ち解けてとても楽しそうです。
これも、「ダンスを純粋に楽しむ」という共通項が
彼らの距離を縮めてるのでしょう。
ちょっと羨ましいですな…

それともう一つ。
今日、田町ジャンティークに
突然、“ギターを弾いてもいいですか?”と
一人の女性が見えました。
以前からたまに来店されてた方で、
ピアニストだとは聞いていたけれど
ギターを弾くとは知らなかった!

2年程前から練習し始めたとのこと。
2年程度か、と侮ることなかれ、
これが、上手い!
しかもオリジナル曲の素敵なこと!
びつくりデス。
本当に主婦なのか?

今宵のジャンティークは
ギターの音色に酔いしれる空間が出来上がってました。

ライヴタウン。
活きた街は本当に楽しいね。
| live town | 00:20 | comments(8) | - |
Posted by : JAY
 なんかかっこいいステップだな
2007.04.27 Friday
今宵の"area D"(参照http://jantique.jugem.jp/?day=20070412)は
かなりいい感じのダンススポットと化していた。
いつものよしろくんとKARI君に加え、
はるばる山口からお仲間ダンサーたちが踊りにきてくれたのだ。

すばらしい。
純粋に踊りを楽しんでいる。
いいねぇ。
クッとくるねぇ。

にしても、難しそうな踊りだな、こりゃ。

あー残念。
風邪引いてなきゃなー。
俺も一緒に踊るのになー。
あー残念だなー。
体調が万全じゃないからなー。

と、強がってみたいが
ムリですな、正直。

僕にはムリですが、
彼らダンスチームは
仲間を募集しています。
ダンスに興味ある方、
踊ってみたい方、
体を動かすことが好きな方、
とりあえず見にきてくださいませ。
見てるだけでも楽しいよ。
| live town | 00:09 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
 area D
2007.04.12 Thursday
area D(エリアD)。
先程、僕が勝手に考えた名称。
萩市田町商店街、
夜のジャンティーク及び斜め向かいのギャラリー喫茶「宙(そら)」周辺を指す。

D−1・・・DANCE AREA(ダンス エリア)
最近、夜8時を過ぎた頃
あるダンサー達がジャンティーク付近でダンスしている。
kari、よしろ。
この二人が中心となって、夜な夜な純粋にダンスを楽しんでいる。
また、少しでも踊りに興味を持つ人たちが
ダンスの世界に気軽に飛び込んでもらえるよう
人目につく場所で踊っている。

さらに、その奥のイベントホールでは
毎週水曜日にNPO子供センターの中高生達が
ダンスの練習を行っている。

D−2・・・DARTS AREA(ダーツ エリア)
昼間はランチの美味しいギャラリー喫茶として賑わっている「宙」が
夜7時から深夜1時までダーツカフェとして営業を始めた。
萩市周辺では初となる本格的なダーツマシンを設置、
夜な夜な遠方からもダーツゲームを楽しみに来ている。

D−3・・・DJ AREA(DJエリア) 但し、希望枠
昼間はヒップホップのレコードを店先でかけまくってる、
某制服屋さんの“DJ ブンブンマル”。
是非、夜もやってもらいたい。

area D
夜の田町もライヴタウンに。
| live town | 01:04 | comments(0) | - |
Posted by : JAY
 オセロゲーム
2007.04.11 Wednesday
最近、田町店前の路上にテーブルをひろげている。
その上に、オセロゲームを何気に置いてみた。
もちろん、ライヴタウンのひとつとして。

みんな、意外にオセロゲームが好きらしい。
一日何組かは必ず遊んでいる。
中にはルールを知らない人もいるようだが、
その認知度には驚いた。

で、ちょっとインターネットで調べてみた。

「日本オセロ連盟」なるものがあるんだ…

フムフム。。。

どうやらオセロは原爆が投下された年の9月に
茨城県水戸市でその原形が生まれたらしい。
そして、その名はシェークスピアの劇「オセロ」からとったものだそうだ。
へぇー。

ゲームが流行し、そして定着するための必要かつ充分条件も書いてある。
  条件1 ルール
  条件2 道具
  条件3 それを受け入れる周囲の環境
  条件4 普及への情熱

なるほど。これはオセロに限らずいろんな事に当てはまりそうですな。
特に“条件4”が気に入った。
情熱だよ、情熱。うん。

ライヴタウンもこれに習ってがんばろ。
因みにkuraさんの画も3枚目−津田薬局の風景が完成した。
いい味が出てる画だ。
早く展示会ができるといいね。
| live town | 00:54 | comments(3) | - |
Posted by : JAY
 ライブタウン通信
2007.03.19 Monday
一昨日、萩近郊で活動している『YUKINO』嬢が
キーボードを抱え来店、そのまま弾き語りライブを行ってくれた。

予告なしの突然ライブ。
急いで、看板を手書きで作成。
アンプ、スピーカーも
向かいの制服屋さん「マルブン」の専務からコンポを借りて代用。

いいねぇ、この臨場感。
たいそうな機材を揃えるんじゃなく
出来ることを出来る範囲で出来るときに楽しむ。
まさに「ライブタウン」の真骨頂。

偶然ライブに出くわしたお客さんもみんな喜んでくれてたようだ。

ありがとうYUKINOさん。

続いて今日。
art shop 「tazz.」で気まぐれ猫屋さんによる
ケシゴムはんこ教室開催。

昼の部、夜の部ともにとてもいいムードで進んでいたようだ。
教室を終えた出てきたみなさん、みんななんていい顔!
その表情を見ただけでいいイベントだったとわかる。

ありがとう猫課長。

ついでに、Jantique前の路上に出してあるテーブルへ
たまたま見つけた「オセロゲーム」を置いてみた。
やってる、やってる。
何組かの人たちがオセロをやってる。
なんだか楽しそうだぞい。

ここ数日、
少なくともJantiqueから見える人たちは
楽しげで活き活きしてた。

“ライヴタウン プロジェクト”
方向性は間違ってないと確信した。
| live town | 01:07 | comments(1) | - |
Posted by : JAY